« ホントに感謝、「セレッソの日。」 | トップページ | あたらしい日々へ »

2008年7月31日 (木)

ここ最近のこと

 今日で7月もおしまい。前回の更新から10日、その間のできごとについて、記憶をたどりつつ。

 我らがセレッソ大阪U-18が、先陣を切ってJヴィレッジに乗り込み、挑んだクラブユース。「グループリーグを抜けるのがすごく難しい」。開幕直前、副島監督はそう言っていました。「何とか、突破して!」と和歌山から祈っていました。そして、届いた吉報・・・しかし、レイソルに惜敗し、ベスト4はなりませんでした。でも、でもよくやったと思います。まだタイトルは残っていますし、支えてくれる皆さんのためにも、また夢を見せてほしいと思います。U-18といえば、先日のサンフレッチェ戦の前にスタジアムで行われた「壮行セレモニー」。山口キャプテンのあいさつを聞いてうれしくなりました。手前味噌かもしれませんが、本当にいいスピーチでした。

 27日には、私たちのホーム、長居スタジアムのお掃除をしました。参加くださったサポーターは約60名。暑い中、お疲れ様でした。決して掃除好きではない私ですが、たわしでごしごししたあと、ぞうきんで拭きあげる作業は結構気持ちのいいものでした。先日の「セレッソの日。」でのサポーティングスタッフの皆さんのがんばりといい、スタジアム清掃に参加された人たちの尽力といい、「サポート」という言葉の意味をあらためてかみしめる日々です。ありがたいことです。

 そして、シンジの活躍!  オーストラリア戦、いいゴールでした。アルゼンチン戦のビデオはまだ見切っていないのですが、観戦していた人の話ではいい出来だったとか。直前のリーグ戦では元気がないようにも感じられたのですが、もう大丈夫!  取材をしている番記者の方からも、「香川くん、すごく元気ですよ、表情もめっちゃ明るいです!」と聞きました。1週間後の“本番”が楽しみです。

 そして、トップの選手たちは現在和歌山でキャンプ中。29日、30日とキャンプに行ってきました。ホテルもグラウンドも設備がよく、おまけに周りには何もないという練習には絶好の(笑)環境。昨日(30日)からは紅白戦に時間を割いて、いよいよ実戦モード。けが人がほぼ戻り、ベストな状態で8月3日を迎えることができそうです。

|

« ホントに感謝、「セレッソの日。」 | トップページ | あたらしい日々へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホントに感謝、「セレッソの日。」 | トップページ | あたらしい日々へ »