« ものすごい雨の中での貴重な勝利 | トップページ | 強い気持ちで »

2008年6月23日 (月)

優勝! 優勝! 優勝!

  昨日はセレッソの下部組織にとって、記念すべき日になりました。U-12が全日本少年サッカー大会大阪府予選大会で優勝! これはクラブ史上初の快挙になります。U-15はクラブユース関西大会で優勝! 全国大会への出場はすでに決めていましたが、関西でナンバーワンを勝ち取ったわけです。

 さらにU-18。プリンスリーグ関西でV! ライバルであるガンバ大阪ユースを破ってのことだけに、選手、スタッフの喜びもひとしおだったはず・・・。これでU-18は高円宮杯とクラブユース、ともに「全国」へ進出することが決まりました。

 昨年から、「育成クラブ」へと舵をきり、歩みを進めてきたセレッソですが、今回の結果は一朝一夕にもたらされたものではなく、今まで在籍されたコーチ、スタッフ、OBの尽力の賜物でしょう。そして、「ハナサカクラブ」に象徴される、サポート体制ができつつあることも選手たちや現場を後押ししたのではないかと思います。

 まだまだこれから。でも、あるべき姿に近づくための、大きな一歩が6月22日の出来事だったと思います。

|

« ものすごい雨の中での貴重な勝利 | トップページ | 強い気持ちで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ものすごい雨の中での貴重な勝利 | トップページ | 強い気持ちで »