« ハナサカクラブの幸福 | トップページ | 新しいシーズン、ですが »

2008年1月23日 (水)

始まっている

 午前中、南津守へ行って来ました。小雨が降る中、グラウンドの周囲を走る人影が数人。こんな天気でも自主トレに訪れている選手がいました。マネージャーによると、すでにほとんどの選手がグラウンドに顔を出したそうで、毎日汗を流している選手もいるとか。

 クルピ監督は、「それほど追い込んでこなくていい。練習が始まってからで十分間に合う」と言っていましたが、それを言葉どおりに受け取っている選手は少ないよう。練習が始まってから開幕までの時間の短さを考え、それぞれに体を作り始めているようです。

 今日は、「自主トレ皆勤賞」(本人談)の1人、ヤナギ(柳沢将之選手)にインタビューしてきました。子どものころの話を中心に聞いたのですが、努力を積み重ねたことで今の姿があるのだ、とわかりました。予想通りといえばそうなのですが。

「まさか読売(ヴェルディ)のセレクションに受かるとは思わなかった」「まさかプロになれるとは思っていなかった」という彼が、今も現役のJリーガーでいる理由は、ひとつではないでしょう。苦しかった思い出を笑顔でさらりと話すヤナギでしたが、その内容は“サッカーキッズ”たちにぜひ聞いてほしいと思えるものでした。

 ヤナギのほかには、カムバック組の2人のGK、昨季ポジションをつかんだセンターフォワード、今年プロ2年目を迎えるセンターバック、そして移籍が噂され(本当に噂だったのね・・・)皆をさんざんヤキモキさせたあの人の姿も見ることができた今日の南津守でした。

 残るひとつの外国籍選手枠は、最終的な陣容は?  クラブ本体に目をやれば、トップが交代しての舵取りはどうなる・・・・? と、茫洋としたものに思いをめぐらせるこの頃ですが、練習グラウンドではすでに新しいシーズンが始まっています。

|

« ハナサカクラブの幸福 | トップページ | 新しいシーズン、ですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/17797681

この記事へのトラックバック一覧です: 始まっている:

» http://www4.ocn.ne.jp/~soccer11/index.htm [子どもがサッカーしています。HP,始まっている]
子どもがサッカーしています。 [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 12時54分

« ハナサカクラブの幸福 | トップページ | 新しいシーズン、ですが »