« いろいろありすぎて・・・ | トップページ | 険しく遠い道 »

2007年5月18日 (金)

すっかりごぶさたで・・・

 週初め以来、ブログから遠ざかっていました。理由は・・・来週発売のサッカー専門誌2誌をご覧ください。今週は久しぶりに原稿書きに没頭しました。クラブやチームの体制が変わって、書きながら「あれれ?」と思うこともあったけど、何とか書きたいことが書けた、と思います。特に某若手選手のインタビューは、多分雑誌では初めてのロングバージョン。取材に同席した編集者の方も、インタビュアーの私も、インタビューが終わって彼が部屋を出て行った途端、「いやーおもしろかったですね」「ホントいいインタビューになりましたね」と口にしたほどの楽しい内容。彼の魅力を十分伝えることができたかなと、振り返っています。

 さて、明日はサポーターミーティング。13日は何とか軟着陸させた感じになりましたが、明日はクラブとサポーター、両者が納得のいく、お互いがわかりあえるミーティングになってほしいです。いろいろな考え、感情があるでしょうから、さらっと書くほどに簡単ではないでしょうが、残り試合を乗り切る上で、同じ方向を向いて歩いていくことは不可欠。そのスタートの日になってほしい、と思います。ここまでの試合を見てもわかるように、J2の戦いは甘いものではありませんから。何とかみんなが同じ方向を向けるところまで、いってほしいです。

 精力的に指導を始めたクルピ監督。今日も1時間半にわたって紅白戦を行ったのですが、特にその前半はエネルギッシュに選手の間を動き回り、ときにはかなり厳しい言葉で選手に指示だしをしていました。メンバーをずっと固定したままだったので、「これが日曜日のスタメンか?」と思っていたら、「そのつもりだったけど、明日もう一度考える」と。フォーメーションは懐かしさを感じる3-4-3。前田、江添、山下の3バックにアレーと藤本のボランチ、柳沢とゼ・カルロスがアウトサイドに、フルと柿谷のシャドー、小松の1トップ。もしこのままのメンバーなら、小松は大抜擢。選手、スタッフは今日の練習後、バスで宿舎に移動。異例の前々泊で20日に備えるとのことです。

|

« いろいろありすぎて・・・ | トップページ | 険しく遠い道 »

コメント

今日のサポミは行く予定です。
自分自身でも納得行かないことがあまりにも多いですがどういう形であれ、これから残りのシーズンを全力でサポートしたいと思わせる何かが出てくることを期待しています。

塁が初出場かもしれないのですか。
もし出てこればミナツモでやった都並前監督とやったヘディングシュートの特訓を思い出して鋭くなったあのシュートでの得点を望みます。

投稿: 超新星 | 2007年5月19日 (土) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/15117413

この記事へのトラックバック一覧です: すっかりごぶさたで・・・:

« いろいろありすぎて・・・ | トップページ | 険しく遠い道 »