« 足りないものはたくましさ | トップページ | 開幕を前に »

2007年3月 4日 (日)

自分たちで考えて

 今日は正午からファジアーノ岡山と津守で、16時からは長居第2で一般非公開(プレスには公開されました)で佐川急便と、2本立て。開幕前の最後の練習試合ということで、もちろん2試合とも取材してきました。ファジアーノとの試合は、多くのサポーターの皆さんが観戦されていましたから、サラリと。メンバーは若手中心。巧い選手は確かに多い。でも、何となく淡々としたプレーが多い。まだまだアピール可能と思うんだけれど・・・。その中で、ハマちゃん(濱田)のパスと、センターバックに入ってゲームキャプテンを務めていた羽田の冷静さが光っていました。

 そして佐川急便戦。メンバーは、GK吉田、DFが柳沢、前田、江添、阪田。アレーと宮本のWボランチに、丹羽が右サイドハーフ、ゼ・カルロスが同じく左。フルとコケの2トップでスタート。が、開始20秒でアレーが相手をペナルティエリア内で倒してPK。アッという間に先制されると、そのあとも相手に押し込まれる展開。「前半はしんどかった。相手にどんどん裏を突かれて、セカンドボールも全部拾われた」と語ったのは前田。27分には、阪田に代えて濱田を投入。左サイドバックに宮本を下げ、丹羽をボランチに、濱田は右サイドハーフに。相手の勢いをかわすことはできたものの、自分たちのリズムを取り戻すにはいたらないままに前半を0-1で終了。

 後半は、ゼ・カルロスを左サイドバックに、宮本を左サイドハーフに置く布陣に変更。宮本、濱田、丹羽がどんどん前に絡んでいくようになると、チャンスの数が増えていきました。後半3分には左から宮本がクロス、中央でフルがつぶれて逆サイドの丹羽がシュートと、きれいに崩した形。2点目はフルのCKをアレーが頭で合わせて、3点目はフルのクロスを再び丹羽、4点目は縦パスに反応して抜け出したコケが、長い距離を走ってシュート。終わってみれば相手を圧倒した結果になりました。

 都並監督は試合後、「前半についてはどんな展開でも自分は何も言わないつもりだった。自分たちでしゃべって、改善しようとしてほしかったから」と話しました。「前半に起こった現象、つまり相手が蹴ってくるという状況は、J2の試合では多分に出てくるもの。その意味で学べる試合だった」とも。前半のまずさに顔をしかめていた前田は、「監督から、『前半の悪い流れのなかで、選手が自分たちで解決しようとする意図が見えた』と言われ、ハーフタイムには監督がヒントをくれました。前半にああいう時間帯があってよかったと思います。開幕前に経験できて、リーグで同じようなことがあっても対応できるので」と振り返っていました。さらに仕上がり具合を尋ねると、「日に日に成熟している。DFは誰が入ってもやることの確認はできている。楽しみですね、早く試合がしたいです。(始まれば)いろいろあると思うけど」と、“開幕”を待ちかねている様子でした。

 ひとつに気になるのは、今日試合に出ていなかったモリシのこと。インフルエンザで休んでいるとのことで、都並監督によれば、「熱が下がった状態で、少し心配。いつ練習に出てこれるかにもよるが、開幕戦にフル出場が難しいなら、途中交代やもしかしたらお休みになるかも・・・」とのことでした。ただ、今日の試合では、丹羽、宮本が2列目でいいプレーを見せていましたし、都並監督の評価も高かったです。チームとしての力が上がってきているのを感じました。

 そして、元気なのはコケもそう。U-22代表の江尻コーチが視察に訪れていたせいか(?)はりきっていました。気になるのは、今月のアジア2次予選の2試合のメンバーに選ばれるかどうか。都並監督は、「もともと呼ばれている選手だから。(チームとしては)厳しいのは厳しいけど、呼ばれるんじゃないですか」と、苦笑。14日のアウェイのマレーシア戦に呼ばれるとすると、18日、21日とリーグ戦が続くスケジュールはかなりタイト。コケ本人は、「調子は上向きだし、これを代表にもつなげたい。チャンスだと思うので、代表でもポジションを狙っていく」と前向きに語っていました。

 開幕まできっかり1週間。他チームの結果を見るとちょっと腰が引けそうですが、大丈夫。セレッソはやるさ! と思っています。

|

« 足りないものはたくましさ | トップページ | 開幕を前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/14135093

この記事へのトラックバック一覧です: 自分たちで考えて:

» Jリーグ開幕 [大阪の耳はロバの耳 ]
桃の節句である今日3月3日は日本のプロサッカーリーグ、Jリーグの開幕の日だ。 愛 [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 00時51分

« 足りないものはたくましさ | トップページ | 開幕を前に »