« 「こんな日もあるさ」とつぶやいてみた | トップページ | 1日遅れの「初勝利」レポート »

2007年3月24日 (土)

自信を持って

  明日はアウェイ2連戦のあとの京都戦。今になってよく見てみると、セレッソにとって開幕からここまで、難敵続きだったことがわかります。相手もそうだけれど、いわゆるJ2のサッカーや環境(と取りあえず言っておく)に戸惑ったのもあるでしょう。前節のヴェルディ戦のあとも、在京の記者やライターさんたちと話しているなかで、「セレッソ、そんなに悪くないよ。もう少し時間はかかりそうだけど、よくなりそうだね」と複数の人に言われました。

 あの試合の集中力をもってプレーできれば(後半途中までのように)、大崩れはしないだろうし、さらに熟成していけばさらに安定すると思う。攻撃については、まだかなという感じ。何かのきっかけあれば変わるのか、キム・シンヨンの復帰を待たねばならないのか、それとも・・・。でもせっかくコケ、デカモリシらがいるのだから、そろそろ彼らのゴールが見たいところ。

 さて、明日の京都戦。すでにプレビューは「J'sGoal」にアップしてもらっていますが、都並監督によると前節の「クリスマスツリー大作戦」を継続する模様。ただ、藤本が出場停止になる右サイドバックのところがどうなるか。丹羽が有力のようですが、どうでしょうか。私が注目しているのはアレー。まだ100%には遠い感じはするし、警告の多さも気になるところだけれど、高い能力の片鱗を見せ始めています。もともと「感情のコントロールさえできれば、ポテンシャルはファビーニョ並」と言われている選手ですから、これからもっとよくなると思います。京都のほうでは、アノ人の先発が予想(左の2列目)されているらしい。敵に回すとイヤな選手ですね。十分警戒してもらいたいものです。

 じわじわと調子が上がってきているのはわかるし、選手も何かをつかみ始めている。結果にたどりつくには、さまざまな要素が必要だけれど、まずは自信。思いきっていきましょう。

 

|

« 「こんな日もあるさ」とつぶやいてみた | トップページ | 1日遅れの「初勝利」レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/14371656

この記事へのトラックバック一覧です: 自信を持って:

» 明日こそ! [大阪の耳はロバの耳 ]
阪神競馬場に向かう途中、梅田にある日本ハムの広報コーナーで。デカシ・フル・モリシ [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 07時57分

« 「こんな日もあるさ」とつぶやいてみた | トップページ | 1日遅れの「初勝利」レポート »