« いつもと違う12月 | トップページ | 来季に向けて »

2006年12月16日 (土)

オフシーズンの選手たち

 今週は、選手たちが参加したイベントの取材に行ってきました。オフィシャルホームページでもまもなく紹介されると思いますが、今週ほとんど全選手(負傷者などをのぞく)が、セレッソのサッカースクールを訪問し、スクール生たちとふれあいました。

 スクール訪問というイベントはこれまでも何度かありましたが、今回は多くのスクールで選手といっしょにサッカーを楽しんだ(雨のためできなかったところもあるようですが)こと。シーズン中は難しいことで、この時期ならではのお楽しみになったようです。私が取材に行ったスクールには、名波&ゼ・カルロスが登場。惜しげもなくテクニックを披露し、目を瞠らされました。2人とも真剣そのもの(ゼはやや笑いを誘っていましたが)でした。「いいシュートだ」「ナイスクリア!」なとど、名波選手から声をかけてもらえるなんて、子どもたちにとってはこの上ないいい思い出になることでしょう。

 そして今日は、奈良県御所市で行われた「ロビーキッズフェスティバル」に行ってきました。これは、セレッソが主催する6歳以下と8歳以下の2つのカテゴリーで行うゲーム大会で、勝敗にこだわらず、サッカーを楽しむことが目的です。午前と午後の間の「スペシャルイベント」にモリシ、フル、嘉人の3人が参加しました。参加した子どものお父さん、お母さんとの対戦、そして子どもたちともゲームをするなかで、すばらしいプレーを披露していました。特に印象に残ったのは、嘉人の無邪気な様子。子どものころはきっとこんな表情でボールを追いかけていたんだろうな、と思えるそんな表情。最近のピッチでは見られなかっただけに、よけいにまぶしかったです。

 さて、ストーブリーグの話題。先日、大きなニュースが飛び込んできましたね。新監督の人選もいよいよしぼられてきたようです。西村GMは「なるべく早く決めたい」とかねてから話していますから、そろそろ・・・なのかもしれませんね。

 来週もインタビューなどなど、取材に動く予定です。

|

« いつもと違う12月 | トップページ | 来季に向けて »

コメント

寒い中の取材 お疲れさまです。

>オフィシャルホームページでもまもなく紹介されると思いますが、
>今週ほとんど全選手(負傷者などをのぞく)が、
>セレッソのサッカースクールを訪問し、スクール生たちとふれあいました。
個人的に思うんですが、なぜそういったことを事前にオフィシャルHPでアップしないんだろうかと不思議でなりません。

「関係者のみ」参加を許されるイベント?のため、それ以外の人に多数こられても・・・といった考えなのでしょうが、そういった場でもファンサービスをしますよと告知しておけば、スクール生の父兄の方はもとより周辺の住民の方に対する好印象→セレッソ大阪ファンの増加につながるでは。

Jリーグ他チームのサイトを見るたびに、セレッソのオフィシャルホームページに対する取り組みの不熱心さが歯がゆくてしかたないっす(泣)。
こんな時期にも関わらず!?「掲示板」を稼動させてるのが唯一評価できるぐらいかと(まぁ放置してるだけかもしれませんが)。

長文のカキコになってしまいすみません。
ホントにヨコモコさんのブログを貴重な情報源とさせてもらってますので、今後ともぜひレポ&記事をアップ頂けますよう よろしくお願いします。

投稿: ヤマグチ | 2006年12月17日 (日) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/13090376

この記事へのトラックバック一覧です: オフシーズンの選手たち:

« いつもと違う12月 | トップページ | 来季に向けて »