« いい流れを変えないで | トップページ | 残念でした・・・ »

2006年11月 4日 (土)

敗退、そして目標は絞られた

 鳥取で行われたセレッソにとっての天皇杯初戦は、2週間前にリーグで対戦したばかりの広島が相手。4得点をあげて快勝したリーグとは正反対の結果、0-3で敗れてセレッソの天皇杯は終わりました。前回対戦したときと違っていたのは、いうまでもなく寿人(佐藤)の存在。正直なところ、「寿人がいなくて助かったな」と思ったのが10月22日の試合で、今日はその寿人にすっかりやられてしまいました。

「前回広島と戦ったゲームから、立ち上がりから相手のサッカーに押される場面が多くなると思っていた。だから、前半は我慢してカウンターに活路を見出そう、そして後半勝負にいこうというゲームプランだった」との塚田監督の言葉どおり、前半はしっかり守っていた印象でした。ピンチの連続でバタバタしたり、GKの好セーブや、バーに助けられたシーンもありましたが。

 かといって前半のセレッソにチャンスがなかったわけではなく、決定機は3度はありました。ひとつでも決まっていれば、と悔やまれます。特にフル、カキ(柿本)とつながって、最後はコケが飛び込んだシュートは、オフサイドでノーゴールになってしまったけど、いい形でした。モリシとアキがベンチ、嘉人が出場停止ということで、今日のフルは攻撃の中心となってよくがんばっていたと思います。

 後半は開始から相手ペース。でも、後半16分にカキが惜しいヘディングシュート。直後にセレッソの右サイドを崩されて失点、その1分後には同じく左サイドを崩されて2失点目。2点リードされてから、結局流れを変えることができませんでした。モリシとアキを投入、さらにボランチにブルーノを入れて、反撃を試みたのですが。

 選手のコメントです。6月のナビスコカップ以来の出場だった大介(多田)は、アップ前から集中した表情で、気合いが入りまくりといった印象でした。いいプレーをしたと思いますが、試合後の表情は硬かったです。「春に一回試合に出て、それからもいいコンディションでいい準備をしていて、今日はもしかしたらチャンスがあるかもと思っていた。自分のプレーをすることと、結果を出すことと思っていたが、やはり結果がほしかった。今のチーム状態だと、リーグで出場するのは何かがない限り難しいかなと思っていたので、どうしても結果がほしかった。0-1で踏ん張りさえすれば、攻撃できる選手はいたので、もっと辛抱強くディフェンスをしなければならなかった」。

 負傷からの復帰を、意外なポジション(ボランチ)で果たしたブルーノ。当初、ミックスゾーン(試合後に私たちが囲み取材をするスペース)に独りで出てきた彼に、日本語で「ボランチでプレーしたことはありますか?」と聞くと、「5年ぐらい前に、ブラジルで、だから、大丈夫です」の返ってきました。そこでガンジー通訳が登場、「結果的に負けたことは残念だが、サッカー選手としてチームに合流できたのはうれしい」と話していました。今後どこで起用されるのか、興味深いところですが、「このところ3バックに安定感が生まれつつあるので、ブルーノはCBとして使っていたがボランチの経験もあるということで、今日は攻撃に入っていくセンスを買ったなかで(ボランチで)起用した。次節以降、いろいろな起用の仕方が考えられる」(塚田監督)とのこと。さて、どうなりますか。

 そして、初ベンチ入りしながら、ついに出番がなかった曜一朗にも聞いてみました。「ベンチに入ったことはうれしいですけど、試合にかかわったわけではないので。0-2とかで負けているとときに、自分が出て・・・出たいとずっと思いながら見ていました。でも、そこで使ってもらえないのは、まだ信頼されていないから。出してもらえるよう、練習や練習試合でアピールしていきたいです。次はちゃんと出る前提で(ベンチに)入りたい」。「これで第一歩だね」との私の言葉にうなずきつつも、悔しさを隠さないヨウでした。

 昨日、「いい流れを崩したくない」と書きました。あまりの完敗にショックがないといえば嘘になりますが、リーグでは嘉人も戻ってくるし、メンバーもまた変わるかもしれません。今日のよくなかったことは反省し、1週間後のジュビロ戦では締まった試合を見せてほしい。天皇杯が終わり、ついに目標はひとつにしぼられました。リーグ5試合、もしかしてプラス2試合。それだけを見つめた1カ月が始まります。

 さて・・・明日(5日)はセレッソにとってとても大事な試合があります。Jユースカップ(サハラカップ)のジュビロ戦が南津守グラウンド(14時K/O)で行われます。Jリーグのオフィシャルサイトでグループリーグのこれまでの成績を確認すると、どうやら「天王山」といえそう。少なくともセレッソにとっては絶対に負けられない試合です。明日もいいお天気みたいだし、U-18を応援しにいきましょう!

|

« いい流れを変えないで | トップページ | 残念でした・・・ »

コメント

Jユースカップ(サハラカップ)見に行くことにしました。

ユースやサハラカップのことは全然知りませんでしたので、書いてもらわなかったら、「天王山」もスルーしてました。ありがとうございます。

投稿: のじょー | 2006年11月 5日 (日) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/12555382

この記事へのトラックバック一覧です: 敗退、そして目標は絞られた:

» 行きそびれたU-18 [のじょーさんのページ]
きょうは南津守練習場で、決勝トーナメント出場を賭けた、U-18のサハラカップ、対ジュビロ磐田があった。 『明日(5日)はセレッソにとってとても大事な試合があります。Jユースカップ(サハラカップ)のジュビロ戦が南津守グラウンド(14時K/O)で...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 20時09分

» 今年もタイトル獲れませんでした・・・。~天皇杯セレッソvsサンフレッチェ~ [大阪、おおさか、OSAKA]
11月4日、天皇杯4回戦が行われ、セレッソは、鳥取でサンフレッチェと対戦し、0- [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 23時58分

» 名波 [ryojimasuda.com]
97年予選のビデオを今日観た。 名波に注目して観てみた。 あと5試合きっと何かやってくれる。 特に次の試合古巣ジュビロ戦、 古橋が出れないこともあり、 非常に楽しみだ。 移籍後インタビュー1 移籍後インタビュー2 こんなゴールをみたい。 鹿島線のボレーシュート ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 05時42分

« いい流れを変えないで | トップページ | 残念でした・・・ »