« 勝利から一夜明けて | トップページ | これが初めての連勝 »

2006年10月25日 (水)

次は甲府戦

 今日はグラウンドに行ってきました。練習はやや狭くしたピッチでのゲームが中心。メンバーは・・・前節の組み合わせが機能していたこともあり、スタートはまったく同じ顔ぶれでした。赤ビブスをつけたのは、前田、江添、山崎、下村、ピンゴ、古橋、ゼ・カルロス、モリシ、嘉人、アキ。

 対する緑ビブス組は、さながら「仮想甲府」といったところ。4-3-3という甲府のフォーメーションに合わせて選手が配されました。ゲームの途中、塚田監督から指示が飛ぶなどピリッとした雰囲気。先週よりも、(いい意味での)緊張感が生まれているように感じました。

 ホームではめっぽう強いと言われる甲府が相手。某サッカー専門誌に、バレーを含む3トップの脅威が解説されているのを読んで、ひとり戦々恐々とする私。つけいる隙があるとしたら、前節の勝利でほぼJ1残留を決めたことによるメンタル面?  先行逃げ切りが得意な相手だけに、立ち上がりからガツンといきたいもの。ホームでは散々にやられてしまったのだから、なんとしても雪辱を!!

 

|

« 勝利から一夜明けて | トップページ | これが初めての連勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/12427676

この記事へのトラックバック一覧です: 次は甲府戦:

« 勝利から一夜明けて | トップページ | これが初めての連勝 »