« ここらで気をを引き締める | トップページ | 名波効果はあったと思う »

2006年8月18日 (金)

明日の試合で望むこと

 今週の頭から、そわそわ、わくわく、ばたばたして、何となく落ち着かなかった私。今日は割とのんびりモードだったため、明日の試合についていろいろ考えていました。

 ひとりの選手が入ったことでどれぐらい変わるのか、果たしてホントに変わることができるのか。練習を見た印象では、前線へのパス、中盤でのタメというこれまでになかった(本当になかったんだとあらためて実感)プレーが生まれ、変わるであろうことは予感させられる。けれど、相手のあることだし、当然相手は「狙って」くるだろうし。

 そして、周囲の選手がどれだけ変化を感じ取って、表現できるか? 少なくとも今までのような低パフォーマンスが続くようなら、変わるなんて到底無理。ここから這い上がるためには、悔しさを本当に晴らしたいなら、もっと貪欲に、もっと厳しくプレーしてほしい。

 普段に増してきっつい表現になってしまったけど、これが明日の試合に望むこと。見ている人たちをうんざりさせる、悲しくさせる、そんなプレーはもう金輪際見たくないから。

 と言いつつ、名波→モリシ、アキ、嘉人という豪華絢爛たるコンビネーションを純粋に見てみたい、という思いもあります。浮かれちゃいかんと戒めつつ、楽しみ~。

|

« ここらで気をを引き締める | トップページ | 名波効果はあったと思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/11495047

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の試合で望むこと:

» きょうこそ…は! [ぼくの知らないメロディー]
なにがなんでもがんばれ!セレッソ大阪イレブン!! [続きを読む]

受信: 2006年8月19日 (土) 11時01分

« ここらで気をを引き締める | トップページ | 名波効果はあったと思う »