« スタンドからの熱視線ビシビシ | トップページ | 明日の試合で望むこと »

2006年8月17日 (木)

ここらで気をを引き締める

 このところアクセス数が急増。セレッソの成績がアレなせいか、W杯以降はかなり穏やかだったのに。やはりこれも「名波効果」かも、と驚いています。確かにおととい、昨日と津守は大にぎわい。「ナナミヒロシがホンマに津守のピッチに立っている」という事実に、誰もが浮かれてしまうのはよーくわかります。でも、まだ何も始まっていないし、ひとつとして結果は出ていないのです。ここらで気を引き締めるとします(←自らに言っています)。

 今日は非公開練習。昨日の紅白戦を踏まえて、よりコンビネーションを高める練習をしたと思われます。中盤の布陣がポイントですよね、横浜F・マリノス戦は。昨日の1本目はボランチに河村&名波、サイドは宮本と古橋という組み合わせでした。2本目のボランチは山田&河村、サイドは1本目と変わらず(名波は相手チームのトップ下へ)。さて、本番はどうなるのでしょう? ゼが欠場するので、左サイドのフルは決まりな気がするけれど、ボランチと右サイドは・・・思いきって私の予想を書くと、山田、河村、名波が揃って出場するような気がしないでもない(あまり自信はないけど)。

 先日から、書こうと思って忘れていたことをひとつ。よく「名波は週に1試合しか試合に出られない」 と言われ、それが定説になっていました(私もてっきりそう思い込んでいた)が、必ずしもそうではない、というハナシ。名波獲得が表面化した8月12日の試合前、西村GMを囲んだときに、「でも週1しか出られないですよね」という記者の質問に、「それはあくまでジュビロでの、山本監督下での方針だったと聞いている」とGM。「週1の定説」については否定していました。本人も膝のことについては問題ないと会見で話しています。といっても、次節からは12日間で4連戦。猛暑の中、かなり厳しいコンディショニングを強いられそうです。名波くんだけでなく、それはどの選手にとっても。

|

« スタンドからの熱視線ビシビシ | トップページ | 明日の試合で望むこと »

コメント

>「週1の定説」については否定していました。
>本人も膝のことについては問題ないと会見で話しています。
お~そうでしたか。しかし早く「名波が連チャンで出場しなくてもイイ」ぐらい、勝ち点を積み上げていって欲しい。

>猛暑の中、かなり厳しいコンディショニングを強いられそうです。
>名波くんだけでなく、それはどの選手にとっても。
以前から気になってるんですが、セレッソは実際の試合時間に合わせた「夜間練習」を行ってませんよね。

コンディショニングのコトを考えれば、日中よりも日没後に練習を行った方がいいと思うんですが。

シロート考えですみません。その辺の事情をご存知でしたら、記事にしてもらえると幸いです。

投稿: ヤマグチ | 2006年8月18日 (金) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/11483006

この記事へのトラックバック一覧です: ここらで気をを引き締める:

« スタンドからの熱視線ビシビシ | トップページ | 明日の試合で望むこと »