« 明日から合流! | トップページ | スタンドからの熱視線ビシビシ »

2006年8月15日 (火)

感じる力

 今日の練習に先立って、名波選手の移籍会見が行われました。コメントは「J'sGoal」に掲載してもらっていますので、そちらをお読みください。私の彼に対する第一印象は、「すごく頭のいい人だな」ということ。やはり、日本代表の中心選手として長く活躍するには、普通ではダメなんだ、とあらためて思った次第。

 今日の会見で感じたのは、名波選手が本当に新たな気持ちで、セレッソに来たんだということ。彼を知るメディアの人から「まさかジュビロ以外で現役を続けるなんて意外だった」と、聞きました。どうしてもセレッソでプレーしたい、と強く願ってこの移籍が実現したとも聞きます。長く暮らした静岡を離れ、「練習場まで通うのに渋滞というのも今まで考えことはなかったし、気候の面でも暑いと聞いているので、やられないようにメンタルを強く持っていきたい」と決意しての移籍です。

「自分がもし、ゲームコントロール、チームを操ることができたとしたら、いろいろなことができると期待しているし、得点も今の倍以上は取れると確信している」「ピッチ内でぐいぐい引っ張っていく」「勝者のメンタリティを持っていると期待してくれているので、そういうものをチームに植え付けたいし、若い選手への影響も期待してもらっているので、それも頭に入れてやっていきたい」。会見では、思わずうなってしまいそうな言葉がたくさん聞けました。

 ただ、一方では「今の状況を打開するためのひとつの手立てとして」「自分は駒のひとつ」「自分が入ることで激変することはないと思う」という言葉も。確かにそうで、これについては西村GMも、「彼ひとりが来てチームが急に変わるのは難しいかもしれないが、今いる選手が一層刺激を受けて、この状況から脱却して、チームが上昇していくことを願っている」と話していました。大事なのは、加わった名波くんだけなのではなく、当然ながら、チームの全員ということになります。ものすごいオーラをもつ彼から、何を感じるか、その力が問われることになります。

 練習後、何人かの選手に印象を聞きました。傑作だったアキのものを紹介します。「ナナが入ったことで、皆さんが思っている効果が出ると思っている。ボールが出ると、前の選手が動ける。信頼して動けるから活性化する。ナナのパスを信じて今以上にやっていきたい。自分は、ナナが日本でパスが一番うまいと思っている。モリシが2番。1番と2番がいれば、何とかなるかなと思う、オレ的には」。

 明日は、「ゲーム形式で練習をする」と、塚田監督。新しい力を、既存の選手たちがどう感じてプレーするか、興味深いです。

|

« 明日から合流! | トップページ | スタンドからの熱視線ビシビシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/11452052

この記事へのトラックバック一覧です: 感じる力:

» 名波選手の第一印象 [ぼくの知らないメロディー]
「オーラ」はある人にはある。(ない人にはない) [続きを読む]

受信: 2006年8月16日 (水) 07時30分

» ツモって来た [大阪の耳はロバの耳 ]
ツモる【つもる】麻雀における動作のことではなく、主に2ちゃんねるで使われているセ [続きを読む]

受信: 2006年8月16日 (水) 19時13分

« 明日から合流! | トップページ | スタンドからの熱視線ビシビシ »