« 527の記憶 | トップページ | マッチデープログラム »

2006年5月29日 (月)

嘉人が帰国

 今朝、嘉人が帰国。これから彼の去就が注目されそうです。先日、セレッソから発表があったとおり、マジョルカとの契約延長の線がなくなり、「海外で他のチームを探す」か「セレッソに復帰する」の2つの選択肢が残りました。

 もちろん前にも書いたように、嘉人自身の意志が第一。海外志向が強く、最初にマジョルカ移籍が決まったとき、「もう日本でプレーすることはないかも」と言っていた彼だけに、可能なら、次も海外のチームで・・・と思っているのでは(推察)。彼を必要とするクラブがあり、条件その他が合えば再び海外へ、というのも悪くないし、挑戦を続けてほしい気はします。

 もし、海外のチームが見つからない場合は、セレッソへ戻るということになります。この場合、いかに気持ちを切り替えて戻ってくるか。もともとJリーグでプレーしていたのだから、難しくはないもののメンタル面は簡単ではないかも、と思います。

 Jリーグは7月中旬に再開されますから、それほど多くの時間があるわけではありません。「セレッソ復帰」となれば、どんなに遅くとも6月下旬ごろにはチームに合流しないと調整が間に合わないでしょう。

 まずは体を休めて、いい選択をしてほしいものです。

|

« 527の記憶 | トップページ | マッチデープログラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/10294394

この記事へのトラックバック一覧です: 嘉人が帰国:

» 大久保嘉人選手、セレッソ大阪に復帰! [大阪、おおさか、OSAKA]
6月15日、大久保嘉人選手は、会見を開き、セレッソ大阪復帰を発表しました! 会見 [続きを読む]

受信: 2006年6月16日 (金) 01時34分

« 527の記憶 | トップページ | マッチデープログラム »