« 遅ればせながら、甲府戦 | トップページ | 内容よりも »

2006年5月14日 (日)

若手選手たち

 今日はグラウンドではなく、選手寮で若手にインタビュー。明日の試合に向けて調整したトップの選手のあとに練習をし、食事を終えた選手2人に話を聞きました。

 山下、香川というルーキーたちが揃って口にしていたのは、「将来トップでプレーできる体を作るためにがんばっている」ということ。実際、今日の練習も彼らによると2時間半ぐらいの長いもので、かなりキツかった様子。 試合に出ている選手の練習とは内容も量も違うのは当然で、プロ1年目の彼らにとって試練になっているようです。

 今年は、ルーキーで「デビュー」を果たした選手はまだいません。「早く出たいですね。みんなそう思っているはずです」。香川くんは目を輝かせていました。これから夏にかけては、さらにハードなトレーニングが待っているはず。残り22試合のリーグ戦を乗り切るためには、より多くの戦力が必要になるでしょう。這い上がってきてほしいです。

 インタビューの前、思いがけない選手に出くわしました。曜一朗(柿谷)です。「あれ? なんでここにいるの? そんな予定だったったけ?」と聞くと、「いや、けがをして一度帰ってきました。また、行きます」。アーセナルでの研修を終えていったん帰国、再びインテルに向けて出発するとのこと。アーセナルでの練習は「すごくよかったです」と笑顔を見せていました。

 明日は、19時から名古屋戦。また、レポートします。

|

« 遅ればせながら、甲府戦 | トップページ | 内容よりも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/10053396

この記事へのトラックバック一覧です: 若手選手たち:

« 遅ればせながら、甲府戦 | トップページ | 内容よりも »