« 選手の素顔 | トップページ | 雷雨のフクアリ »

2006年4月 6日 (木)

大きな影響力

今日は練習を観に&インタビューをしに、グラウンドへ。陽のあたっているスタンドは暖かさを感じたものの、風は冷たかったです。こういうのを花冷えというのですね。私の住んでいるマンションの周辺も、桜が満開。今夜あたりは夜桜がキレイでしょうね。

さて、我らが桜はというと、前節、甲府に敗れて1勝5敗。6試合終わってのこの成績は、確かに厳しいです。今日は、紅白戦を中心にしたトレーニングが行われました。紅白戦で注目を集めたのは、ボランチに入った山田くんです。ここ数試合はピンゴに代わって途中からピッチに立つことが多かったのですが、千葉戦では久しぶりに先発なるか? というところです。

練習後に話を聞きました。記者から「次の試合は?」と聞かれて、「(試合に)出たらがんばります」。「うまく声でコントロールできるようにしたい。今までみんな一生懸命やっていないわけじゃないけど、悪い流れを断ち切りたい」と力強く語っていました。

彼の影響力については、多くの若い選手が異口同音に指摘しています。「あの人があれだけやっているのでから、自分たちもがんばらないと」。周りの選手を知らず知らずのうちにひきつけ、乗せていく強い力を持っている選手なんですね。今まで多くの選手を見てきて言えるのですが、言葉とプレーの両面でチームを引っ張っていける選手、というのはそうそういるものではありません。貴重な存在だと思います。

あさっての千葉戦。彼がよきカンフル剤となってくれることを、そして彼の言うように「悪い流れ」をスパッと断つことができることを、心から願っています。

|

« 選手の素顔 | トップページ | 雷雨のフクアリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/9464059

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな影響力:

« 選手の素顔 | トップページ | 雷雨のフクアリ »