« ムズカシイものです | トップページ | 少し反省 »

2006年4月30日 (日)

サニーディなのにね

今日は練習なし、試合なしの日曜日。朝からいいお天気で、気持ちよい休日。仕事柄、GWはないに等しいのですが、今日はのんびり。少しだけ連休気分を味わいました。でも今ひとつ気分は晴れないんですねぇ、これが。

 セレッソが勝てません。練習を見ていても、選手に話を聞いても、悪くはないのです。でも勝てない。この3連戦、つまり、下位チーム同士の対戦で3分け。客観的な状況は厳しいなと確かに思います。でもよくなりそうな要素はある、と私は感じています。

 塚田監督が言うように、まだまだの部分があまりにも多くて、90分間のうちで「うまくいっている」時間は少ないのは確か。でも、目指すサッカーがはっきりして、シュート数が増えている、点も取れている。あとは結果。うんと苦しんで、次こそ勝点3をもぎとろう。

 くよくよしていても仕方がない。3日、7日とGWシリーズは続きます。

|

« ムズカシイものです | トップページ | 少し反省 »

コメント

さあいよいよ来月よりワールドカップがはじまりますね。ヨコモコさんは行かれるのですか?行かれるとしたら羨ましいですね。
ベースボールの方では世界一になりましたがサッカーの方はまだまだの様ですね。
昨日の試合、家内と一緒に観戦しましたが残念ながら引き分けに終わりました。家内の言うのには「シュートのスピードが遅い!終盤歩いてて休んでる選手がいる」との事です。私の返事は「じゃあ君、いっぺんそのグランドでやってみたら!」と返しましたが当たらずも遠からずで仕方無いかなと思っています。
監督がかわったのですから、「森島、西澤」ファンには申し訳ないんですがセレッソも世代交代をしては如何かなと思います。
新しい若い選手がこれから強くして行くんだというチーム造りをしてほしいですね。(それだったらコバさん残すでしょう。)
やはり目先の一勝かな?
3日の先発に注目してみます。

投稿: トラ年ヒロちゃん | 2006年4月30日 (日) 23時59分

私は全然心配してません。

物事を壊すことより、作ることの方がずっと大変。
これはどの世界でも共通なこと。
守備的サッカーより攻撃サッカーの方が高度だと思うし、そういう意味では今は借金を背負ってる状態でもあるのではないかと。
とくにゲームメークにおいてのミス、連携なんか。

むしろたくさんのアラがありながら、先制されて、昨年も苦手だった守備的サッカーをしている相手にちゃんと崩して得点できるところをみればなんかこれからを期待せずにいられない。
新聞記事をみればマリノスでさえ、広島を崩したわけでなくパワープレーでやっと勝てたってとこらしいじゃないですか。

とはいえすぐにグッと良くなるとは思えないので、中断期間後に「スタートの遅れた強豪チーム」として躍進してくれればいいなと思っています。

投稿: 銀 | 2006年5月 1日 (月) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/9835363

この記事へのトラックバック一覧です: サニーディなのにね:

« ムズカシイものです | トップページ | 少し反省 »