« 引きずらないで | トップページ | アウェイで咲け! »

2006年3月19日 (日)

鬱々とした日曜日

一体、何が変わってしまったのか――? 昨季終盤の、あの勢いはまったく感じることができない今のセレッソに、皆様も鬱々とした休日を過ごされていることでしょう。この仕事を始めて今年が13年目、どうしようもなく負けが込み暗黒の日々を何度も経験している私も、今回の状況は「?」。首を傾げざるを得ません。

昨日の失点、特に1点目2点目は自分たちのミスからのもの。サッカーにミスはつきものだし、それをいかにカバーして、ミスを致命的ミスにしないのがチームというもの。去年、負けなしで突っ走っているとき、久藤くんが言っていた言葉が思い出されます。「誰かがミスをしても、それを責めるのではなく、みんなで助け合ってそれをカバーしたり、声をかけて盛り上げていける。お互いが信じあえる雰囲気がチームにできている」。確かそんな内容だったと思います。

チームがうまくまわっているときは、誰かが意識しなくてもそうなっていく。でも、今のチームにはそんな空気が感じられない。個々に何とかしよう、とするプレーは目立つけれど、空回りしているように見えます。こんなとき、ものをいうのはベテラン。個人的には、山田くんの存在に期待しているのだけれど。18日の試合後、悔しさを押し殺してコメントしてくれたその姿に、閉塞感を打ち破ってくれるエネルギーを感じたので。

あさっては浦和戦。2試合続く、「強豪」とのアウェイ連戦は、今のチームにとっては試練になります。チームとして、何かをつかんでほしい。そう念じつつ、明日1日早く埼玉入りする予定。選手の表情に、明るいものが見つけられることを願って。

|

« 引きずらないで | トップページ | アウェイで咲け! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/9164014

この記事へのトラックバック一覧です: 鬱々とした日曜日:

» いま横浜Fマリノス戦を観てます。 [www.kobayou.com]
以前にも書きましたけどセレッソ大阪にとって(ボランチなどの)押し上げる動きがいかに大切かは、次に挙げるデータでお解りいただけるのではないでしょうか。――と思って計算してみましたけど、意外な結果が出てしまいましたね。ほとんど2/3が前線3人の得点になっています..... [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 21時14分

» あぁ・・・開幕3連敗。~セレッソvsFマリノス~ [大阪、おおさか、OSAKA]
3月18日、Jリーグ第3節、セレッソは、Fマリノスと対戦、1-3と敗れ、開幕3連 [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 21時55分

« 引きずらないで | トップページ | アウェイで咲け! »