« ユースの試合 | トップページ | 鬱々とした日曜日 »

2006年3月18日 (土)

引きずらないで

さっき、横浜から帰還。F・マリノスに1-3、とうとう開幕から3連敗になってしまいました。「去年も3連敗やったし」と明るく言えないところがツライです。メンバーを変えて、何とかしな「ければ」という雰囲気はあったのですけどねー。

モリシ自身「ラッキーだった」と、振り返っていた先制ゴール。でも、決して運では決められない、勇気あるダイビングヘッドでした。開始1分のゴールで、今までの悪かったモノが飛んでいくかも・・・と期待したのですが。

前半のうちに追いつかれてしまったけれど、みんなも言っているように前半は悪くない。球際の厳しさは感じられたし、これまでの2試合の反省は生かされていたように見えました。ボランチの2人は飛び出すこともなく、ラインは深くてあくまで守備重視。堅く堅く前半を折り返したまではよかったのですがね。

ミスから2失点目、攻めに出たところをカウンターで3失点目。どうもはまらない。誰が悪い、というよりチーム全体がうまくかみ合っていないというか。勝てないときはどうしてもそうなってしまう。

「(次の試合まで)中2日なので、そんなにたくさんのことはできないと思う。とにかくいいコンディションといい気持ちで臨むしかない」。試合後、フルが言っていました。本当にその通りです。チームは大阪に戻らず、そのまま21日の浦和レッズ戦に入っていきます。2日間でどうコンディションとメンタルを・・いや、もうメンタルだけかも。回復させなければいけないのは。

「切り替えてやるしかない。終わったことはもうかえってこない。自分たちがいこう、 という気持ちで臨まなければ勝てる試合も勝てない」。これは山田くんの言葉です。メンバーうんぬんよりも、まずは切り替えて。試合はすぐにやってくる。どうか引きずらないで。

|

« ユースの試合 | トップページ | 鬱々とした日曜日 »

コメント

私はJ'GOALのモリシとトーミ君のコメントを読んで、凹みまくっていた気持ちを切り替える事ができました。
選手達は何かを掴んだようですし、明るい要素もありました。
確かに楽観できる状況ではないのかも知れないけど、だからって暗くなってても何も得られないですもんね。
選手達はがんばっています。私もがんばらんと!!

投稿: ぐっさん | 2006年3月19日 (日) 00時05分

横浜への出張&当日のアップ ホントにお疲れ様でした。

>これまでの2試合の反省は生かされていたように見えました。
個人的に4バックなどの思い切った変更を期待してたのですが、しっかり修正してきてるセレッソを見て、失礼ながら「さすがコバさんや」(汗)と思いました。

>2日間でどうコンディションとメンタルを・・いや、もうメンタルだけかも。回復させなければいけないのは。
今度は選手の士気をあげる「モチベーター」としてのコバさんに期待・・・させてください。

投稿: ヤマグチ | 2006年3月19日 (日) 03時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/9151316

この記事へのトラックバック一覧です: 引きずらないで:

» 第4節 試合前展望・・・ [やまざくらBlog]
2006年3月21日(火・祝)J1第4節 浦和レッドダイヤモンズvsセレッソ大阪@埼玉スタジアム2002 前節 横浜F・マリノスとの試合では、開始早々モリシのゴールで先制したがセレッソのミスから同点&逆転を食らい、攻めに出たところをカウンターでダメ押しとゆー展開で1−3の敗戦を喫したセレッソ。 後半に逆転されるまでは前2節にも増して守備重視の姿勢で臨み、圧倒的にボールを支配されな... [続きを読む]

受信: 2006年3月19日 (日) 03時29分

« ユースの試合 | トップページ | 鬱々とした日曜日 »