« あの日の写真 | トップページ | 非公開練習 »

2006年2月24日 (金)

Jリーグプレスカンファレンスに行ってきました

今日、東京で行われた「Jリーグプレスカンファレンス」に出席してきました。このプレスカンファレンスというのは、Jリーグ開幕直前の、いわばプレス関係者への「お披露目」。Jリーグ31チームの監督・選手(キャプテン)が一堂に会して、Jリーグの関係者も集まって毎年行われているものです。

実は、私にとっては久しぶりの出席。セレッソの広報担当をしていた'01年以来、かな。毎年、この時期はバタバタしていて、都合がつかなかったというのが理由でしたが、今年は日程もバッチリ、「少々無理してでもいろいろな場所に取材に行くこと」を'06年の目標に掲げていますので、ヨシッと行ってきました。

感想は、「行ってヨカッター」です。まず、今年のJリーグ全体について、いろいろなことが知れたこと。送られてくるリリースやHPにも同じことが書かれているわけですが、目の前で見て聞くのでは感じ方が違う。それに、「いよいよ今年も始まるぞー」というワクワク感は、やっぱりライブでないとね。チェアマンの挨拶を聞いて、ステージに勢ぞろいした監督、選手のインタビューを聞くと、気分は一気に開幕モードです。

イベントのオープニング映像「2005Jリーグレビュー」は、昨季最終節のセレッソとガンバの試合の様子が映し出されました。失点シーンに続き、モリシ、アキ、吉田くんの表情。こうして観るとまるでよくできた映画のよう・・・Jリーグ史上に残る最終節、ということなのでしょう。セレッソが初優勝したとき、この映像をもう一度観たい。どんな気持ちになるのかな。

ステージと客席で構成された第一部が終わると、会場を移して、今度はクラブごとのブースが設置された「自由取材」になります。セレッソのところでは、小林監督が各メディアのインタビューを受けていました。私も少し取材しました。フルは、初めてのせいか、おとなしめにブースにたたずんでいました。

湘南のブースで、「久しぶり!」と肩をたたかれました。佐藤悠介選手でした。キャプテンになったと聞いて少し驚いていたのですが、イヤー、その変貌ぶりにはびっくり。実は悠介に会う数分前に、湘南の広報さん(広報時代からの知り合いなので)と話すなかで、「悠介、変わりましたよ。キャプテンになって自覚がすごく出て・・・」とは聞いていたけど。「トモ(伊藤)はしばらく別に調整していたけど、今は元気に練習してるよ」とか「柿本は元気にやってる?」などと、実ににこやかに話す姿に、大人になったなぁと。以前の彼は、とにかく自由奔放。で、口が悪い。「根はいい人なのにどうしてそんなこというの?」 とよく言ったものでした。「今年はJ2も見に行くつもりだから、がんばってね」と言うと、「はい。よろしくお願いします」。なんかうれしかった。

他にも多くの懐かしい顔に会うことができました。「行ってヨカッター」のはそういうわけなんです。

|

« あの日の写真 | トップページ | 非公開練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/8821842

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグプレスカンファレンスに行ってきました:

» 佐藤悠介がキャプテン! [バンビーノ・デ・オロ]
セレサポなら、びっくり仰天の悠介のキャプテン 練習場では、無愛想でサポーターにはあんまり良い印象がなかった悠介がですよ!(聞いた話です)人間ちゅうのは、変わるもんです。悠介も若いときは、自分は天才で廻りがあかんときめつけていたらしいですが、いろんな経験を....... [続きを読む]

受信: 2006年2月25日 (土) 08時31分

« あの日の写真 | トップページ | 非公開練習 »