« 雪の舞うグラウンドで | トップページ | いいイブになりました »

2005年12月23日 (金)

明日はいろいろな思いを込めて

明日は天皇杯準々決勝。今年に入って実に5回目の大阪ダービーになります。例によって今日は非公開練習。メディアに向けた選手の会見が練習後に行われました。今日の選手は、記者からのリクエストにより、アキ、モリシ、トーミの3選手。

まず、アキ。体調については、「大丈夫です」。「負けたら終わりなので大事に、全部出し切れるように戦いたいです。今シーズンの集大成という意味でも、持っているものを全部出したい。相手はチャンピオンなので全力でやりたい。負けたら明日で終わり、勝ってもあと2試合。悔いの残らないように、来年はメンバーも変わるだろうし。契約などで、選手がどこにいくかとか、どうなるのかというのはわからないわけだから」と、アキ。実は、今日の取材の前に、「質問については明日の天皇杯についてのみ。移籍うんぬんについての質問はしないでおこう」という暗黙の了解が記者の間でできていました。なのにアキ自身から出てきたこのコメントにみんな少し驚いていました。まあ、私はアキ自身の問題ではなく、一般論としての発言ととらえていますが。でも今年の、今のメンバーでの試合は最大であと3試合。成長を続けてきた今年のチームで、何かを残したい、そんなメッセージは多くの選手から感じることができます。

続くモリシは、「今年一度も勝っていない相手。もう一度チャンスが来たので、ぜひ勝ちたいです。あと3つ勝てば優勝できる。そのためにもチャンピオンを倒さないといけない。みんなしっかりした気持ちを持っている。いいイブにしたいですね」と、コメントをしている最中に、トーミくん登場。なぜかモリシを囲む輪の中にずんずん入ってきたので、びっくりしていると、「あ、森島さんがいたんですか。記者さんの中にあまりにも溶け込んでいて気づかなかったです。すみません」。トーミくんはあんな風貌で結構テンネンです。

そのトーミくんのコメントには、私も他の記者もジーンと来るものがありました。セレッソを去ることが決まったファビーニョについて聞かれたときです。「僕には、彼と少しでも長く、1試合でも多くプレーしたいという思いがあります。彼がいなくなっても、その気持ちを受け継いで、僕が残していければいいと思っています。すごく影響力のある選手だし、僕自身も刺激も受けました。ああいう選手とコンビを組めたことは幸せだし、今までサッカーをやってきた中で最高のパートナーだった思います」。そう、長居でこのボランチコンビを見ることができるのは明日が最後です。

今度こそガンバに勝って、準決勝へ、さらにはファイナルへ駒を進めてほしい! という熱い思いと、雪が降るときのような深々とした、せつない思いが交錯する明日の試合。長居に、今年のメンバーが揃うのは最後。彼らの姿をしっかり目に妬きつけるためにも、できれば多くの人に足を運んでほしいと思います。

そして、どうかすてきなイブになりますように。

|

« 雪の舞うグラウンドで | トップページ | いいイブになりました »

コメント

ファビーニョ
彼の来年の活躍も期待したいですね。

投稿: ケン | 2005年12月24日 (土) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/7798106

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はいろいろな思いを込めて:

» 今日という日を祝うこと。 [www.kobayou.com]
…いや、寝てましたけども。<コバタさんてば 今日、12月23日、どんな一日を過ごされました(過ごします)か? 明日、私は長居にいます。今年一年、私に元気を呼び起こしてくれたメンバーが最後に集います。ミサには(残念なことに)行きませんし、「ピッチには」神様な..... [続きを読む]

受信: 2005年12月23日 (金) 23時52分

« 雪の舞うグラウンドで | トップページ | いいイブになりました »