« この季節 | トップページ | 24日は5度目のダービー »

2005年12月16日 (金)

モリシ、ありがとう

「あぁ寒い、寒い」。すっかり口癖になってしまいました、本当に毎日寒い。今日も朝から津守です。みんな元気にやってるかなー? とグラウンドを見渡すと、「ヨコモコさん、ブルーノがいません!」と、某スポーツ紙記者が教えてくれました。これは大変! と確認したら、「風邪気味なので室内で練習している」とのこと。今週は試合がないからいいようなものの、24日は大丈夫かしら? と少々心配に。そして、ゼ・カルロスもまだ合流していませんでした。

左足首にまだ痛みがある、といっていた前田くんはみんなと同じ練習をこなしました。少し早めに切り上げたので、「もう大丈夫なの?」と聞いたところ、「徐々によくなっています」と、にっこり。20日のJリーグアウォーズのことを少し話しました。実は、Jリーグアウォーズがらみで前田くんのスペシャルな企画が進行中(そんな大げさなものではないですけど)。うまくいったら、ここでレポートします。

練習後は、インタビューです。連日せっせとインタビューに通っているのは、1月はチームがオフになるので、今のうちに話を聞いておこうというわけです。今日はモリシ。「『今年を振り返って』 というテーマなんだけど、気持ちは落ち着いた?」と切り出すと、「うーん・・・なかなかね」。笑顔を見せつつも、やはり何かが引っかかっているような口ぶり。ジレンマを感じるのはこういうとき。聞くのはつらい、でも聞きたい、聞かねば・・・。でもね、モリシはプロです。答えてくれましたよ、いろいろな質問に対して誠実に。ときには茶化したり、いつものようにボケをはさみつつ。その言葉に端々ににじむ、悔しさ、もどかしさ、やるせなさ。じんじん伝わってきました。このインタビューが文字になるのは来年になります。モリシの想いがみんなに伝わるよう、がんばって原稿にします。モリシ、ありがとう。

モリシにインタビューをしていると、「コンコン」とノックの音が。ドアが開いて、顔を見せたのがブルーノ。隣の部屋と間違ったようです。「あっちだよ」というと、「ゴメンナサーイ(日本語)」とお茶目に謝って去っていきました。なんだ、元気そうじゃん。あの様子だと、大丈夫でしょう。

取材の日々は明日も続きます。明日は、朝から長居球技場で『Soccer Kids』の取材、そののちに津守。師走だもん、走り回らなきゃ。

|

« この季節 | トップページ | 24日は5度目のダービー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/7653817

この記事へのトラックバック一覧です: モリシ、ありがとう:

« この季節 | トップページ | 24日は5度目のダービー »