« 5年間で得たもの | トップページ | 一夜明けて »

2005年12月 3日 (土)

アキ、アンタはすばらしい!

長居スタジアムにいらした皆さん、今日はお疲れ様でした。観戦された方は、もうおうちでくつろいでおられるころでしょうか。でもテレビを見るのもナンだしねー。「ええい、寝てやる!」とばかりにお休みになったでしょうか。スタジアムで働いておられた方は、そろそろ仕事を終えられたでしょうか。「あー、何を書いていいかわからん」と、選手さながらに涙目になっていた記者のMさん、無事入稿を終えられましたか?

試合後は、監督会見に出席してミックスゾーンとよばれる取材エリアで選手の取材。その後、記者室で監督と選手のコメントを送稿し、控え室でセレッソのスタッフとひとしきり話し込んで(みんな誰かに思いをぶつけたいよね、こんなときは)、カメラマンさんと2人、とぼとぼ地下鉄・長居駅まで歩き、電車を乗り継いで帰ってきました。そして、さっき「J'sGOAL」の試合レポートを入稿したところ。長い1日が終わろうとしています。本当はもっと長くなるはずだったんだけどね(ぶつぶつ)。なんか今日はカッコくくりが多いなぁ。

試合が終わってから今まで、頭に浮かんだことは山ほどあります。時間もあることだし、ゆっくり整理して、このブログやほかの媒体で紹介できたらいいなと思います。今日、言いたいことはひとつだけ。「ニシザワアキノリ、アンタは本当にすばらしい!!」。ずっと見てきたけど、すべてにおいて今までのベストパフォーマンスじゃないの? このプレーをするために今までやってきたんじゃなの? と思えるほどだったよ。「でも結果的にチームが勝てなかったから」とか「本当にベストだったと思う? まだ甘いね」なとど本人は言うかもしれないけど、勝ち負けを超えて人を感動させるもの、それが今日のアキじゃないかな、と思います。

でも、タイトルは取れなかったんですよね、またしても。モリシがあまりにも淡々と、潔くしていたのがつらかったです。悔しいというのは簡単だけど、悔しいというと本当に悔しくなるから言いません。また、明日から始まるのだから。まだまだ続くのだから。

というわけで、詳しいレポートは明日以降に。まだ原稿が残っているのです。あと一息だー。

|

« 5年間で得たもの | トップページ | 一夜明けて »

コメント

こんばんは。私はテレビのニュースだけ見ました。

終了間近のFC東京のゴール、そのときのベンチコートを着た森島さんの表情が、何度も流れていました。あの表情になんだか悲しくなってしまいました。

でも改めて、今シーズンの順位の推移(折れ線グラフのような)をみたら、じわじわ勝って、右肩上がりの線を描いていったこれまでの経過を思い出し、この勝ち方はかっこいいよなあ。とちと落ち着きました。

私もまだ頭がまとまりませんが・・。
レポート楽しみにしています。

投稿: しの | 2005年12月 4日 (日) 00時46分

正直、悔しい...でも、更に日々進化...ですね

投稿: maeken1 | 2005年12月 4日 (日) 00時57分

また、仕切り直しですよね。アキの姿には、本当に感動しました。選手の皆さんや監督さんに、「ありがとう」と言いたいです。

投稿: | 2005年12月 4日 (日) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/7450521

この記事へのトラックバック一覧です: アキ、アンタはすばらしい!:

» 日々進化... [maeken1's FOOT journal]
昨日の結果は悔しく気持ちも整理できませんが それは選手や監督の方が大きいもの。 今年 楽しませてもらった分、今度はサポーターがパワーを送る番。 いろんなサポートの仕方で盛り立てていきたいものです。 特に、アキが心配!?昨日に合わせて充実させてきた様子。 試合ではキレキレの状態だったし..その分、立ち直るのも大変そう... モリシにも優勝して優勝盾を誇らしく掲げて欲しかったなぁ〜...残念! 引き分けてしまい、頂点には立てなかったけれど ここまでが今の時点の実力なのでし..... [続きを読む]

受信: 2005年12月 4日 (日) 00時59分

» ありがとう...これから、また仕切り直しで頂点を目指そうね。 [桜の徒然日記]
セレッソは、残念ながら頂点を逃してしまいました。あと、5分ほどだったのに...。 でも、幸せでした。あの場にいられたこと、初めて、こういう試合を生で見られたこと...。 悔やみきれないことはあります。でも、力が足りなかった。またしても、「その時」では なかったのでしょう...。 今はただ、選手の皆さん、スタッフの皆さん、チームの皆さんにお礼を言いたいです。 本当に、ありがとうございます。今日の事は悔しいけれど、また、スタート地点です。 再び、「優勝」というゴールを一緒に目指しまし..... [続きを読む]

受信: 2005年12月 4日 (日) 09時43分

» 長居の悲劇、ふたたび [Pooh's Weekly]
12月3日(土) 2005 J1リーグ戦 第34節 C大阪 2 - 2 F東京  [続きを読む]

受信: 2005年12月 4日 (日) 14時43分

» モリシ [FCJAPANのブログ]
長居スタジアムには、Jリーグのカップが届き、 鈴木チェアマンもスタンバイ。 優勝の準備はすべて整い、ロスタイム。 首位で最終戦を迎えた2000年は、 川崎フロンターレに延長Vゴールで敗れて準優勝。 今年も最終節前で初の首位に立ち、 勝てば優勝という状況での最終戦。..... [続きを読む]

受信: 2005年12月 4日 (日) 16時57分

» 答えがみつからない。 [Desmarque Web Blog]
あの試合は東京うんぬんよりも、セレッソにとっては自分た ちのサッカーができていなかった。実際落ち着いていなかっ たし、そわそわしていたのは事実。 でも、そこで闘ってたアキを見て、試合後はこみあげるもの があった。 アキが本気でタイトルをとるためにプレ....... [続きを読む]

受信: 2005年12月 5日 (月) 00時44分

« 5年間で得たもの | トップページ | 一夜明けて »