« 明日はいろいろな思いを込めて | トップページ | 前を向いていこう »

2005年12月24日 (土)

いいイブになりました

今年最後の長居にふさわしい、いい試合を見せてくれましたね。セレッソがガンバを破って(3-1)、準決勝に進みました。

ゴールシーンはどれをとっても惚れ惚れするほど鮮やかな形。モリシの先制点は、思い切ったシュートが相手に当たったラッキーなものでしたが(モリシもコメントしていました)、その前のアキのスルーが効いていました。

フルによる2点目は、彼の個人技から生まれたものですが、ビデオをよく見ると、モリシが横で裏を狙う動きをしている。それで、相手DFが横にずれて、シュートコースが見事に開いたというわけ。アキのポストプレーもよかったですしね。

私が個人的に一番気に入っているのは、3点目。ファビーニョのゴールです。アキの頼もしい突破からアシスト--となったわけですが、そのアキが試合後にこう話していました。「センタリングをしたときに狙っていたのは実はフルだったんだ。モリシも見えたけど、ちょっと違うなと思って(笑い)。そしたらさ、後ろから弾丸みたいにすごい勢いで飛んできた選手がいて(笑い)。ボランチから一番前に上がってくる走力と、あのシュート力。あらためてスゲエなって思った」。

ファビーニョに、アキのコメントを話したところ、「アキは驚いていたみたいだけど、自分にとってみれば、今までのリーグの試合を思い出してもらってもわかるように、後ろからの飛び出しは自分の持ち味だかね。モリシが中でマークをひきつけてくれていたから、ノーマークでシュートできたんだよ」と、説明してくれました。うーん、ここでも出てくるモリシ。オフ・ザ・ボールの動き、恐るべし。

すでに天皇杯が終われば帰国し、セレッソには今季限り、ということを表明しているファビーニョ。ゴール後にはごく自然にサポーターの方へ走っていきました。何度もおじぎをして、お礼をいうさまは、おとなしい彼にとっては最大級の感情表現だったように思います。コメントは「J'sGOAL」にも書きましたが、「世界一ともいえるサポーターのみんなに僕の気持ちを伝えたかった。どこにいても僕の心から離れることはないと思います」。ほんとうにいなくなるんだねえ、ファビーニョ。こんなにいい選手なのにな、もっと見たかったね。そう記者仲間とも話し合いました。

いい試合でした。こうなったらあと2試合、見せてもらいましょう。ガンバにも勝てたしね。「このままガンバに一度も勝てなかったら、来季のスタートのときにいい形で臨めなかったかもしれない」と話していたのは、吉田くんでした。試合後は、律儀にも西野監督にあいさつをしに行っていました。やはり古巣との対戦、5度目にしての初勝利は格別な様子。「勝ってよかったです」と話す笑顔がさわやかでした。

この試合のレポートは、「J'sGOAL」に寄稿しています。そちらもお読みくださいね。また、来週発売の専門誌にも私の原稿が掲載される予定です。詳しくはまた後日お知らせしまーす。いいクリスマスイブになってよかったです。次はいいお正月にしよう!

|

« 明日はいろいろな思いを込めて | トップページ | 前を向いていこう »

コメント

ファビーニョ交代の時、腰の状態が良くなかったようですがどうなのでしょうか
残り2試合もがんばって欲しい思っています
早い将来トヨタCUPで元気な姿を見られる事を期待しているとお伝えください

投稿: ひでかじき | 2005年12月26日 (月) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/7811707

この記事へのトラックバック一覧です: いいイブになりました:

» あと二つ [Pooh's Weekly]
●12月24日(土)第85回天皇杯準々決勝 G大阪 1-3 C大阪(13:03キ [続きを読む]

受信: 2005年12月25日 (日) 16時11分

» あと一歩、遠い一歩? [Pooh's Weekly]
第85回天皇杯準決勝 C大阪 0-1 清水(13:08キックオフ/静岡/11,2 [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 02時02分

« 明日はいろいろな思いを込めて | トップページ | 前を向いていこう »