« Jアウォーズはもうすぐ! | トップページ | 15歳の記者会見 »

2005年12月20日 (火)

ぐっときました2005アウォーズ

Jリーグアウォーズの取材に行ってきました。私にとっては5年ぶりかな? というほど久しぶりのアウォーズです。今年はセレッソから多くの選手がノミネートされたことで、「これは行かねば!」とカメラマンさんともども横浜アリーナへ。

小林監督が監督特別賞、吉田、古橋両選手がベストイレブン入り。全員初受賞。うれしさが前面に出ていて、すがすがしい気持ちになりました。壇上でのスピーチが光ったのが、小林監督。「立派な賞をいただいてうれしく思います。3連敗でスタートしましたが、現場のコーチ、メディカルスタッフ、クラブの関係者にも支えてもらって感謝しています。今年は関西、大阪が盛り上がったけれど、最後に天皇杯でガンバに一発勝ってみたい。12月24日のクリスマスイブは、セレッソにプレゼントをください」。セレモニーのあと、監督に「いいスピーチでしたね。(ガンバに)圧勝でした」と言うと、「何言ってるのー」と笑われてしまいました。「よく考えてみればガンバの選手はみんな来てたんだよね。あんなこと言って、失敗だったかな」と、冗談をいいつつも、「でもセレッソの選手が7人も呼ばれてよかった。今度はぜひ選手全員をあの舞台に乗せたいよね」と、熱く語ってくれました。

受賞した選手のコメント。実は、セレモニーが終わるやいなや、選手たちは大急ぎで会場をあとにしました。帰りの新幹線に間に合わせるためです。ベストイレブンに入った吉田、古橋両選手は、写真撮影もあり、まさにギリギリ。会場からダッシュで去った彼らには、若手の記者仲間が伴走してコメントを取ってくれました。フルは、「まさか本当に選ばれると思っていなかったので、油断していました。本当にうれしいです。JFLのときはテレビで見ていたアウォーズの舞台に、まさか自分が登るとは夢にも思っていなかったです」。ニコニコだったそうです。

ある意味で、彼の方が喜びが深かったかもしれない吉田選手。苦労人です。「取れるとは思わなかった。チームがああいう形で優勝を逃して、記録に残らなかったから、僕が獲った賞をセレッソのメンバー全員の勲章にしたいと思います。決して僕ひとりで獲った賞じゃない」。そして、コメントを聞いた記者に「突然のことで壇上でそのことがいえなかったのが心残りです。セレッソのチームとして獲ったということをお願いですから書いてください」と、頼んだそうです。まじめで律儀な彼らしいコメントとエピソードに、ガツンとやられました。「セレッソに完全移籍して、ダメならもうあとはない」と臨んだ今シーズン。Jリーグ全公式戦でゴールマウスを守り、ベストイレブンに輝いた彼。その陰にどれほどの努力があったことでしょう。また、帰り際時間がないのにもかかわらず、ガンバの西野監督にあいさつに行ったそうです。「レイソル、ガンバを通じて6年半お世話になった西野さんにどうしてもお礼が言いたかったから。そして、『次の試合だけは真剣に勝たしてもらいたい』と言ってきました」。24日、ピッチに立った彼にとびきりの拍手を、ぜひ――。

そのほかの選手の様子も少しだけ。モリシは、「アウォーズはやっぱりいいですね。ベストイレブンにはもうひとりぐらい入ってもよかったかな。誰というのではなく、誰が入ってもおかしくないと思います。来年は、全員でこれたらねー」。アキには、「もう元気になった?」と聞きましたら、「元気ないよー、ゼンゼン」と笑顔でおっしゃっていましたから、大丈夫でしょう。惜しくも新人王を逃した前田くんは、「優秀新人賞をもらえただけでうれしいです。チームからベストイレブンの選手も選ばれて、注目されたことは僕にとってもうれしい。また、この日を迎えられるように来季もがんばりたい」。

今まで、モリシとアキがベストイレブンに入った2000年、黄 善洪さんが得点王に輝いた1999年も誇らしい気持ちになった思い出がありますが、今年はまた違った感動をおぼえることができました。名前ではなく、本当に活躍した選手、チームをきっちり評価してもらえたことに感謝したいと思います。

|

« Jアウォーズはもうすぐ! | トップページ | 15歳の記者会見 »

コメント

師走、東奔西走お疲れ様です
J-AWARDS ニュースではほとんど流れなかったので読みいってしまいました。
今年は神様、仏様、ブルーノ様といった気持ちがあり
うっかり守護神の存在を忘れそうになりました。
2連敗目のホーム開幕戦サポータからはガンバに帰れと野次られていたのが思い起こされます。
吉田選手おめでとうございます

投稿: ひでかじき | 2005年12月21日 (水) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154764/7739196

この記事へのトラックバック一覧です: ぐっときました2005アウォーズ:

» Jリーグアウォーズ [バンビーノ・デ・オロ]
アラウージョのMVPは、認めましょうしかし、最優秀監督は、小林さんでしょ!アラウージョのおかげで、優勝監督になれた西野こそが、監督特別賞に値します 吉田・古ちゃんがベストイレブンに選ばれたのは、うれしい限りですが、何で、ブルーノが?ファビーニョが?って、我が...... [続きを読む]

受信: 2005年12月21日 (水) 08時50分

» セレッソメンバー全員の勲章 [ふんだり蹴ったり(仮)]
「取れるとは思わなかった。チームがああいう形で優勝を逃して、記録に残らなかったから、 僕が獲った賞をセレッソのメンバー全員の勲章にしたいと思います。決して僕ひとりで獲った 賞じゃない。」そして、コメントを聞いた記者に「突然のことで壇上でそのことがいえなかった のが心残りです。セレッソのチームとして獲ったということをお願いですから書いてください。」 ベストイレブンに入ったよっしーのお言葉。 ヨコモコのセレッソな日々さんとこで知って読んでたらなんかうるうるしてきた。 なんか文字にして書こ... [続きを読む]

受信: 2005年12月21日 (水) 13時53分

» Jリーグアウォーズ [桜の徒然日記]
セレッソからは、古橋選手と吉田選手がベストイレブンに選ばれましたね。 古橋選手は予想していましたが、吉田選手については、正直ビックリでした。 まさか、セレッソからキーパーが選ばれるなんて...。 予想外の事で、とても嬉しいです。でも、もっと言えば、ブルーノ選手とかも入ってほしかった...。 佐藤寿人選手のコメント、感動しました。彼は謙虚でいい子だと思います。...... [続きを読む]

受信: 2005年12月21日 (水) 17時30分

» Jリーグアウォーズ [セレッソを応援しています]
本日おこなわれた、Jリーグアウォーズ ベストイレブンにセレッソから [続きを読む]

受信: 2005年12月21日 (水) 19時38分

» Jリーグアウォーズその4 スピーチについて [ryojimasuda.com]
ヨコモコのセレッソな日々 より引用 >小林監督。「立派な賞をいただいてうれしく思います。3連敗でスタートし>ましたが、現場のコーチ、メディカルスタッフ、クラブの関係者にも支え>てもらって感謝しています。今年は関西、大阪が盛り上がったけれど、最>後に天皇杯でガンバに一発勝ってみたい。12月24日のクリスマスイブは、>セレッソにプレゼントをください」。セレモニーのあと、監督に「いいス>ピーチでしたね。(ガンバに)圧勝でした」と言うと、「何言ってるの>>ー」と笑われてしまいました。「よく考えてみれ... [続きを読む]

受信: 2005年12月22日 (木) 06時13分

» 記録にも残る2005年 [maeken1's FOOT journal]
Jリーグアワードが20日開催され、 優秀選手・優秀新人を7人輩出したセレッソ大阪から ベストイレブンに古橋と吉田が選ばれた。 今年セレッソで唯一リーグ戦全試合出場の吉田。 開幕3連敗の時は、2ちゃんねるでも 「吉田かばん底抜けてます」とかいう言われ方をしてた。 昨年のダービーで1−7で大敗した試合で 当時ガンバの吉田がファンブルして嘉人が得点した そのことだけがアタマに残っており、不安が大きかった。 (昨年のストーブリーグでは吉田ではなく  藤ヶ谷を取るべきだったので..... [続きを読む]

受信: 2005年12月24日 (土) 01時40分

« Jアウォーズはもうすぐ! | トップページ | 15歳の記者会見 »